文化系・宗教系クラブ

 
 
メカトロ倶楽部「鉄道模型コンテスト 全国大会」理事長特別賞
2021-09-16
 8月20日(金)~21日(土)に新宿住友ビル三角広場で行われた、「全国高等学校鉄道模型コンテスト2021 全国大会」モジュール部門にメカトロ倶楽部が出場し以下の成績を収めました。
 
「理事長特別賞」(5位相当)
「ベストファンタジー賞」
 幾山 裕貴(3年)
 
 受賞作品は大会ホームページにも詳しく掲載されていますので、こちらもぜひご覧ください。
 →「鉄道模型コンテスト2021」全国大会 千葉英和高等学校ページ
 
 
メカトロ倶楽部「WRO Japan 2021」千葉県予選大会 優勝
2021-09-16
 8月6日(金)に千葉工業高校で行われたロボットコンテスト、「WRO Japan 2021 千葉県予選会」レギュラーカテゴリー エキスパート競技 シニア部門において、メカトロ倶楽部から6チームが出場し以下の成績を収めました。
 
優 勝
 チーム名:D4C
 石井 敬吾(3年)・佐藤 令崇(3年)
 
準優勝
 チーム名:ミノの苦悩
 植村 豪輝(2年)・林  悠利(2年)
 
第3位
 チーム名:四度目の正直
 吉田 一騎(2年)・星名 朱華(2年)
 
 
 この結果により、上位2チームは10月3日(日)にオンラインで行われる「WRO Japan 2021 決勝大会」への出場権を獲得しました。
 
 ※決勝大会は8月28日(土)に実施予定でしたが、10月開催へ変更となった関係で、「ミノの苦悩」チームは植村(2年)から小坂(2年)にメンバーチェンジします。
 
 
メカトロ倶楽部「WRO Japan 2020」決勝大会進出
2020-12-07
 11月28日(土)「WRO Japan 2020」本部選考会がオンラインで行われ、本校メカトロ倶楽部のチーム「四階堂ふみふみ」が2回戦で着実に得点を重ねて高得点を獲得し、12月12日(土)の「WRO Japan 2020 決勝大会 on the WEB レギュラーカテゴリ」(全国大会)へ進出することになりました。
 
 WRO(World Robot Olympiad)とは、レゴ社のロボットセットを利用した国際的な自律型ロボットコンテストです。今年は国際大会が中止になり、国内大会もネットワークを利用したオンライン大会となりました。本校のコンピュータ室からZoomを使って大会に参加しました。決勝大会もオンラインで開催される予定です。
 
 
メカトロ倶楽部「宇宙エレベーター競技会」全国優勝・文部科学大臣賞
2019-11-14
 11月4日(月・祝)神奈川大学で実施された「第7回宇宙エレベーターロボット競技会全国大会」中高生初級部門にメカトロ倶楽部が出場し、全国優勝という快挙を成し遂げ、文部科学大臣賞を受賞しました。
 
 
<中高生初級部門>
 優 勝
 文部科学大臣賞
 
 
 
 「宇宙エレベーターロボット競技」とは、プログラミングロボット教材のマインドストームを使って製作したロボットで、地上4mに設置した宇宙ステーションにピンポン球を運び、その数やタイムを競う競技です。4枚目の画像が競技会場の様子です。
 
メカトロ倶楽部「宇宙エレベーターロボット競技会全国大会」5位
2018-11-19
 11月11日(日) 神奈川大学で実施された「宇宙エレベーターロボット競技会全国大会」中高生初級部門に、本校メカトロ倶楽部のチーム「DokiDokiメカトロ倶楽部」が出場しました。惜しくも入賞は逃しましたが、5位に入る高得点を挙げて善戦しました。
 
メカトロ倶楽部「宇宙エレベーターロボット競技会予選大会」優勝
2018-09-25
 9月23日(日)日本大学 船橋キャンパスで行われた「第6回宇宙エレベーターロボット競技会 予選大会(東京1)」で、メカトロ倶楽部が下記の成績を収めました。
 
中高生初級部門
優 勝:千葉英和高等学校
 
 「宇宙エレベーターロボット競技会」とは、地球から約3万6000km上空にある静止衛星まで人や物を運ぶ夢の乗り物「宇宙エレベーター」をテーマに、プログラミングロボット教材のマインドストームを使ってロボットを製作し、昇降実験を行う競技です。
 この結果を受け、11月11日(日)神奈川大学 横浜キャンパスにて行われる全国大会への出場が決定しました。
 
メカトロ倶楽部「WRO Japan 2018 千葉県大会」優勝
2018-09-03
 8月28日(水)に千葉工業高等学校にて行われた「WRO Japan2018 千葉県大会」にて、メカトロ倶楽部が下記の成績を収めました。
 
レギュラーカテゴリー
エキスパート競技
シニア部門
優 勝:千葉英和「ブリティッシュサイド」
準優勝:千葉英和「千葉英和高校一年生」
第3位:千葉英和「ネビルシュート」
 
 「WRO Japan」とは市販のロボットキットを使って自作した自律型ロボットとソフトウェアで規定課題を行う競技です。リモコンのように人間が操作するのではなく、プログラムによってロボットの動きを制御するのが特徴です。
 
 今年度は上位3チームを本校が独占し、優勝した「ブリティッシュサイド」チームは9月9日(日)石川県で行われる「第15回WRO Japan決勝大会」へ2年ぶりの出場が決定しました。
 
<<学校法人 聖書学園 千葉英和高等学校>> 〒276-0028 千葉県八千代市村上709-1 TEL:047-484-5141 FAX:047-487-5466