新型コロナウイルス対応

 

試験当日の感染防止対策

試験当日の感染防止対策
 
室内換気
 本校ではロスナイ換気扇(全熱交換形換気機器)を各教室に設置しています。入学試験当日は寒くなることが予想されますが、この換気扇を使用するだけで、室内の温度を下げることなく充分な換気が可能となります。
 
個人面接の中止
 個人面接は緊急事態宣言発令にともない、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から中止とします。
 
 

試験日までの体調管理について

試験日までの体調管理について
 
検温の実施とマスクの着用
 (1)入学試験日の約2週間前( 1月 4日)から、毎朝自宅での検温を実施し「健康観察カード」に記入しておいてください。カードは事前相談の際に中学校へ配布するほか、下記よりダウンロードも可能です。
 
 (2)入学試験の当日朝、自宅で検温を実施してください。37.5℃以上だった場合、もしくは新型コロナウイルス感染が疑われる症状があった場合は、まず中学校に連絡してください。
 
 (3)入学試験の当日は、マスク着用の上、入口で「健康観察カード」を提出してください。その場でも検温を実施します。
 
  →ダウンロードの上、印刷して使用してください。
 
 

追試対応について

追試対応について
 
追試日程
 本校では入学試験における新型コロナウイルス対応として、以下の日程で追試を実施します。
 
<追試日程>
 追試日 :令和3年 2月 4日(木)
 合格発表:令和3年 2月 4日(木)
 納入期限:令和3年 2月 5日(金) 15:00 まで
 
 入学手続:令和3年 3月 7日(日)

 
 
中学校から追試申請をする場合
 以下の(1)〜(4)に該当する場合、受験生の保護者は中学校に連絡してください。
 その後、連絡を受けた中学校から、事前相談の際に渡した追試申請書を用いてFAXで追試の申請をしていただきます。事前相談を行っていない場合も、保護者ではなく中学校から、お電話にてお問い合わせください。
 
 
 (1)新型コロナウイルスおよびインフルエンザ等の罹患により学校保健法に基づき出席停止となった場合
 
 (2)陽性、陰性に関わらず、入学試験日から遡って2週間以内に、医師や公的機関からの要請に基づいて本人がPCR検査を受けた場合
 
 (3)入学試験日から遡って2週間以内に、保健所から本人が濃厚接触者に認定された場合
 
 (4)入学試験当日の自宅での検温で、37.5℃以上だった場合、もしくは新型コロナウイルス感染が疑われる症状があった場合
 
 
本校から追試受験をお知らせする場合
 入学試験当日の朝、受験生入口で検温した際、37.5℃以上であった場合、もしくは新型コロナウイルス感染が疑われる症状があった場合は、帰宅していただき追試受験をお知らせします。
 
 待機教室へ誘導後、保護者と中学校へ追試対応と帰宅させる旨を連絡し、受験生を帰宅させます。
 
 帰宅させる場合は、出願の際にご登録いただいた緊急連絡先へ連絡します。入学試験当日は連絡がつくようにしてください。
 
 ※試験開始後に体調不良となった場合でも、再度検温し37.5℃以上であれば同様とします。発熱がない場合には別室受験が可能です。
 
<<学校法人 聖書学園 千葉英和高等学校>> 〒276-0028 千葉県八千代市村上709-1 TEL:047-484-5141 FAX:047-487-5466